電気・制御技術科学科紹介

学科の概要(電気・制御技術科)

省エネや環境エネルギーを考え、自分のアイディアを形にする、創造的なエンジニアを育成します。

電気・制御技術科では、電気の基本技術から計測・制御、電気・電子回路設計技術などを学び、急速に発展する自動化・省エネルギーシステムに対応した実践技術者を育てます。

授業では電気技術、制御技術、エネルギー技術を基礎として、ロボット等で使われるモータの効率的な利用技術、工場の自動化技術や省エネ化技術なども学んでいきます。

機械の仕組みを理解し、動力やセンサの技術を身につけて、幅広い分野で活躍できるエンジニアを目指します。

●取り組む主な技術分野  
pic

学科紹介(電気・制御技術科)

電気・制御技術科 NAVI

WHAT?電気・制御技術科ってどんなところ?

電気の発見は、情報やエネルギーを瞬時に離れた場所へと伝える手段を人類にもたらしました。電気エネルギーで機械的な動作を生み出し、さまざまな動作が適切に調和することが「制御」です。

電気・制御技術科では、エネルギーとしての電気を生み出す技術から、電気の流れを操ることで機器を制御する技術、これらが無駄なく効率的に行われる技術までを学びます。電気のコントロールに機械のコントロール、そして効率的なエネルギーのコントロール、という動きを生み出す技術を総合的に理解して、実践的な応用ができる技術者を育てます。電気・機械・エネルギー、そしてそれらをコントロールするための情報技術という幅広い技術の融合が、電気・制御技術科の特長です。

pic pic 生活のあらゆるところで役立っている制御技術。仕組みや理論がわかってくると、「うごきをつくる」ことの楽しさはどんどん増していきます。機械やエネルギーを思い通りにコントロールする面白さを、あなたにも味わってもらいたいと思います。

電気・制御技術科 についてもっと知る

CURRICULUM主な学科と実技科目

pic 電気と機械とを融合させた応用的な分野が制御です。電気を操るための電気電子分野を基礎から学び、機械加工や機械要素といった機械的な分野と情報技術を利用したプログラム手法を習得し、FA機器の制御プログラム技術に応用します。さらに省エネ化に対応するために、エネルギーを効率的に利用する技術も学習します。幅広い分野にまたがる制御技術を総合的に学びます。

講義
電気回路/電磁気学/計測制御工学/電子デバイス工学/機械制御/電気機器/自動制御/環境・エネルギー有効利用技術
実技
電気工学基礎実験/電子デバイス工学基礎実験/電子回路基礎実験/機械工作実習/機械制御実習/電気機器実験/FAシステム構築実習/環境・エネルギー有効利用実習/総合課題/卒業研究

CERTIFICATE取得を目指せる資格

  • ●技能検定2級・3級(電気系保全)など

カリキュラムの概要(電気・制御技術科)

 時間
合計2,808
一般教育216
社会学18
知的所有権18
基礎数学18
解析学概論Ⅰ、Ⅱ36
英語Ⅰ、Ⅱ72
体育Ⅰ、Ⅱ54
基礎講義396
情報通信工学概論36
電磁気学72
電気回路72
電子デバイス工学72
計測制御工学Ⅰ、Ⅱ72
生産工学36
安全衛生工学36
専攻講義576
機械制御Ⅰ、Ⅱ108
電気機器72
環境・エネルギー有効利用技術Ⅰ、Ⅱ126
自動制御Ⅰ、Ⅱ126
ゼミナールⅠ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ144
基礎実技324
電気工学基礎実験72
電子デバイス工学基礎実験Ⅰ、Ⅱ72
電子回路基礎実験Ⅰ36
電子回路基礎実験Ⅱ36
情報通信工学基礎実習72
安全衛生作業法36
専攻実技1,296
機械工作実習72
機械制御実習Ⅰ、Ⅱ162
FAシステム構築実習Ⅰ、Ⅱ180
電気機器実験36
環境・エネルギー有効利用実習72
自動制御実習72
総合課題252
卒業研究450
このエントリーをはてなブックマークに追加
index 電気・制御技術科学科紹介
学科の概要
(電気・制御技術科)
学科紹介
(電気・制御技術科)
カリキュラムの概要
(電気・制御技術科)