学科紹介

二年制課程(専門課程)

高等学校卒業者を対象とした二年制の学科です。

二年間かけて、先端技術の知識と実践的な技術・技能を備えた「ものづくりのスペシャリスト」を目指します。

学科名入学定員総定員
機械・生産技術科20名40名
電気・制御技術科20名40名

機械・生産技術科

設計・加工・測定・組立・制御の技術で夢を形にかえていく、創造力豊かなエンジニアを育成します。

機械・生産技術科では、機械加工の基本から生産システム技術(高精度・高品質機械加工、機械設計および制御技術等)を学び、高度化・多様化するものづくりに対応した実践技術者を育てます。

ものづくりに必要な汎用工作機械やNC工作機械等による加工技術、機械製品の設計・加工に必要となるCADによる設計技術などを習得していきます。

日本のものづくりに欠くことのできない生産技術を基礎から学び、即戦力として活躍できるエンジニアを目指します。

●取り組む主な技術分野  
pic

詳しくは機械・生産技術科の紹介ページ

電気・制御技術科

省エネや環境エネルギーを考え、自分のアイディアを形にする、創造的なエンジニアを育成します。

電気・制御技術科では、電気の基本技術から計測・制御、電気・電子回路設計技術などを学び、急速に発展する自動化・省エネルギーシステムに対応した実践技術者を育てます。

授業では電気技術、制御技術、エネルギー技術を基礎として、ロボット等で使われるモータの効率的な利用技術、工場の自動化技術や省エネ化技術なども学んでいきます。

機械の仕組みを理解し、動力やセンサの技術を身につけて、幅広い分野で活躍できるエンジニアを目指します。

●取り組む主な技術分野  
pic

詳しくは電気・制御技術科の紹介ページ

 

短期課程

早期就職を目指す離転職者向けの6か月未満コースや、短期間でスキルアップをしたい在職者向けの数日のコースです。

機械科

離転職者を対象とした、6か月間で各種機械加工についてポイントを絞って学ぶ訓練コースです。入校時期は前期4月、後期10月です。

訓練内容は、普通旋盤・フライス盤などの汎用工作機械の操作方法から、NC旋盤・マシニングセンタなどのNC工作機械操作・プログラム・加工方法を学びます。機械分野では図面の読み方やCAD/CAMの操作も必要となるため、これらについても基礎から学びます。

詳しくは機械科の紹介ページ

委託訓練

離転職者を対象とした、おおむね3か月程度で就職力の向上に係る知識・技能を習得し、早期に安定した就職を目指すコースです。当校が専修学校、社会福祉法人、NPO法人等に業務を委託して実施しており、OA事務や介護分野の訓練が中心です。訓練内容や実施時期は毎年異なります。

詳しくは求職者の方へのページをご確認ください。

 

在職者訓練(スキルアップ講座)

技能向上を目指している在職者を対象に、1日から5日間のごく短期間に専門技術を学ぶ各種講習会を実施しています。

詳しくは在職者訓練(スキルアップ講座)の紹介ページ

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
index 学科紹介
二年制課程
(専門課程)
短期課程