2018 Ene-1GP SUZUKA KV-BIKEチャレンジに初出場しました

 8月5日(日)2018 Ene-1GP SUZUKA KV-BIKEチャレンジに2年生7名(機械・生産技術科5名、電気・制御技術科2名)が出場しました。

 この大会は、充電式単3電池40本を搭載したモーター駆動の二輪車を用いて、鈴鹿サーキット東コースを舞台に開催される競技です。競技は1週あたりのラップタイムを競うタイムアタックと、60分の耐久レースの二種目で構成され、それぞれの順位の合計で総合結果が決定されます。
 昨年度の総合課題の授業で車両の製作を行ない、今年度はその延長でサークル活動として取り組んできました。大会前日に何とか車両が完成し、無事に出場することができました。
 初出場ということで戸惑うことばかりでしたが、当初の目標である完走することができました。順位は振るいませんでしたが、飯田OIDE長姫高等学校、佐久平総合技術高等学校、上田の工科短期大学校といった県内のチームとの交流もあり、学生は普段の学校の授業では味わえない貴重な体験をすることができました。今後も、このような活動を続けていってもらえればと思います。

  

このエントリーをはてなブックマークに追加
index お知らせ
長野県職員
(南信工科短期大学校教授又は准教授)の募集
第2回オープンキャンパスを開催しました
平成30年度 民間活用委託訓練入校選考結果発表
2018 Ene-1GP SUZUKA KV-BIKEチャレンジに初出場しました
平成31年度専門課程AO入学試験を実施します
オープンキャンパスのご案内
平成30年度 民間活用委託訓練
機械・生産技術科学生が商品開発セミナーに参加しました
機械・生産技術科1年生が普通旋盤3級実技試験を受検しました
機械科
(平成30年10月入校)募集案内
(第2回)
ロボットシリンダ制御の体験セミナーを実施しました
3Dプリント応用技術「デジタルモールド講座」を開催しました
第1回体育祭を開催しました
入学を希望される方へ
(平成31年度 専門課程学生募集情報)
救急救命講習を開催しました
平成30年度 入学試験実施状況
総合課題成果発表会を実施しました
電気・制御技術科1期生の卒業研究発表会を実施しました
地域企業との共同実習
(介護福祉機器の開発講座)の発表会を行いました
機械・生産技術科2年 第1期生卒業研究発表会を実施しました
2年生が校外研修として東京に行きました
球技大会を開催しました