「デジタルモールド実演講座」を開催しました

 デジタルモールド技術の実演講座を当校の専門課程2年生の学生を対象に実施しました。

 デジタルモールド技術の講座は7月に続き2回目で、今回は関係企業様に多大なる御協力をいただき、小型射出成型機などを持ち込んでいただき、実際にデジタルモールドによる造形を体系的に体験しました。

 講師担当者様

  • 【デジタルモールドについて】(有)スワニー 橋爪様
  • 3Dプリンタについて】(株)ストラタシスジャパン 小山様
  • 【超小型射出成形機について】(株)アイオー・エム 酒井様

 それぞれの説明の後、その場で希望を募った学生にデジタルモールドに関わる技術の実習指導をしていただき、当校の校章をデザインしたパーツの造形を行いました。学生は実際に体験するとより理解が深まり、興味が湧く様子で各装置の前で積極的に質問をしておりました。

 実習を体験させていただいた学生は、「金型の基礎から最新技術までを実習で学べて面白かった」「デジタルモールドの型の組立てを体験したり、学校にはない機械を扱えたりして面白かった」などと感想を述べていました。

 スワニー橋爪社長をはじめ、御協力いただいた企業の皆様、本当にありがとうございました。

   

デジタルモールド技術により成形された校章

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
index イベント報告
人材ふれあいフェア2017が開催されました
「射出成形機の基礎とデジタルモールドの活用」講座を開催しました。
インターンシップ受入企業説明会を開催しました
「デジタルモールド実演講座」を開催しました
球技大会を開催しました
第3回 オープンキャンパスを実施しました
第2回 オープンキャンパスを実施しました
上伊那で産まれた新技術「デジタルモールド講座」を開催しました
メカトロニクス職種訓練会に参加してきました
救急救命講習を実施しました
平成29年度入学式を行いました
三洋グラビア株式会社様からデジタルサイネージ
(電子掲示板)を寄贈していただきました
日本技術士会長野県支部 南信ブロック講演会が開催されました
「人材ふれあいフェア」を開催しました
小学生向けのものづくり教室を行いました
第1回 スポーツ大会を開催しました
第3回 オープンキャンパスを開催しました
第2回 オープンキャンパスを開催しました